オナ電アプリ

一人オナニーの進化系がオナ電アプリです。結論から言うと、オナ電アプリは相互オナニーの見せ合いができるアプリです。

イキ狂いする女性とすぐに遊ぶことも可能です。

変態な女性を見つける、ナンパをする、風俗にいく。オナ電アプリができるまでは、私のような陰キャラは一人オナニーしかできませんでした。

2020年現在はすぐに女性を繋がれる、話ができるアプリなので、誰でもカンタンに相互オナニーを体感できます。

しかし、オナ電アプリにもデメリットがあるので、理解した上で遊びましょう。

当サイトでは、最大3,000円分を無料から遊べるオナ電アプリ、たったの100円で抜けるptが貰えるオナ電アプリを紹介中。

安全にオナ電アプリを楽しむなら、当記事をゆっくりとご覧ください。

正直、このジャンルのアプリはデメリット・危険なアプリを理解しておかないと後で損することも少なくありません。

オナ電を利用するデメリット

オナ電アプリのデメリット

当サイト1位で紹介しているアプリは最大3,000円分を無料で遊ぶことが可能です。

ただ、格安体験が終われば課金しなければ遊べません。

一発抜くのに500円〜1,000円は見ておきましょう。

勝手に課金されることはありませんので、ご安心ください。

普通のオナニーに満足できなくなる

オナ電アプリの弊害は普通のオナニーでは満足できなくなることです。エロ動画を見て興奮していたものが、リアルタイムの興奮に変わる。

結果として、録画されたものではなく、よりリアルなエロに満足度を得るようになります。

リアルにイく瞬間を見ることが楽しくなる、イく瞬間を見られたいなど、今までとは違うオナニーの楽しみ方になります。

普通では満足できないようになるまで、ハマり過ぎに注意してください。

オナ電アプリのデメリットを検証

オナ電アプリのメリット

変態な女性と繋がれる

オナ電アプリをしている女性は変態が多いです。男性でも知らないサービスにも関わらず、いるということは変態である可能性が高いです。

本当にイキ狂いする女性もいれば、イかせることに幸せを感じている女性も少なくありません。

アプリということを忘れるぐらい相互オナニーを純粋に楽しめるメリットがあります。

また、最近では可愛い女性が増えてきています。自粛の関係で男女共に需要が増えていると言えるでしょう。

おすすめのオナ電アプリはVi-VOです。オナ電アプリは様々ありますが、可愛い女性・変態な女性が多いです。

こんな可愛い女性がいるのか?と驚く人も少なくないでしょう。

デメリットはありますが、メリットを生かした遊び方をしてみませんか?

オナ電のおすすめの遊び方

オナ電アプリの遊び方

オナ電アプリの多くは無料お試しで一発抜けるぐらいのサービスがあります。

オナ電アプリは大前提として、ずっと無料で利用できるわけではありません。

えっ?有料なのか?と思う方もいますが、料金的には安いです。

管理人がオナニー一発にかける料金は500円〜1,000円程度です。

風俗、デリヘル、キャバクラなどに比べるとコスパはかなり良いでしょう。

オナ電アプリのコスパ比較表

また、無料の段階でどのような女性なのか覗けるので、タイプの女性を探すのにお金はかかりません。

さらに、後から請求されることはなく、前払い制なのでトラブルに巻き込まれる心配もありません。

月に数千円程度、リアルな女性とオナニーできると思えば試してみないと後悔してしまうでしょう。

何よりも、お試しで始められるのがオナ電アプリの魅力です。

相互オナニーできるオナ電アプリランキング

当記事では無料お試しで始められる+オナ電を安全に楽しめるアプリをご紹介!

第1位Vi-Voは素人の女性と相互オナニーを見せ合いたい方におすすめ。下記の安全に遊べるVi-VOは今なら最大3,000円分無料で遊べます。

簡単に言うと、今から素人女性で抜くことができます。下記のバナーから無料PTをゲットしてくださいね。

無料ポイントが終わる前に利用して、他の人よりも損をしないようにしましょう。

Vi-Vo

(読み進めるとVi-VOの無料体験可能なバナーあり。ゆっくりご覧ください。)

VI-VOはスマホ専用のライブチャットで、学生やOL、主婦といった様々な女性とビデオ通話や音声通話などを楽しむことができます。

VI-VOは2ショットのライブチャットなので、女の子を独り占めできるのが魅力となっています。

遊び方は様々で二人きりなので、見られることに興奮する人に向いていると言えるでしょう。

女性は常に選べるぐらいスタンバイしており、タイプの女性を選べます。

下記のバナーからなら最大3,000円分の無料体験ができるので、初めての方にもおすすめです。

個人的には無料pt体験も良いですが、1,000円課金するだけで遊び時間が増えます。

時間が増えれば増えるほど、女性との楽しみ方が増えるのでおすすめです。

VI-VOはこんな人に向いています。
オナ電をしながらいきたい
相互にビデオ通話で見せ合いたい
オナニーの指示がしたい
罵倒されたい

無料体験で一発抜けることに加えて、月に1,000円〜3,000円で今までとは違うオナニーを楽しめます。

オナ電の楽しい遊び方
して欲しいポーズを決めておく(四つん這い、正常位)
寄り目、アヘ顔をしてもらう。
言葉責めしたり、されたりする。

無料体験で始めるならコチラ↓

Vi-Voのデメリットは完全無料で遊べないことです。無料体験は豊富に遊べますが、終わると課金しなければ遊ぶことができません。

ジュエルライブ

ジュエルライブ

ジュエルライブは初めてオナ電アプリで遊ぶなら、最初に体験をしておくべきアプリです。

理由としては、可愛い女性の待機が多く、見せ合いを楽しみたい方の満足度が高いからです。

在籍する女性の数が非常に多く、選択肢が豊富という特徴を持っています。

全体的な傾向で言えば、10代後半から20代前半くらいの女性が多く、比較的若い子が多いという点はメリットでしょう。また、女性のタイプは幅広くなっている点も同じくメリットと言えるはずです。

ギャル系の子から清楚な雰囲気の子まで揃っているため、それぞれの男性の好みを満たす女性を選びやすいです。

利用料金は前払い制で、この手のライブチャットではお馴染みのポイントを1,000ポイントにつき1100円(1ポイントで1円相当、消費税込みです)で購入します。

初回の登録者に限り、1500ポイントを100円(クレジットカード払いのみです)で購入できるサービスを行っているので、まずはこれを利用して実際に体験してみるのが一番です。

ポイントの購入は、銀行振込やコンビニ払いで行うこともできます。

1人の女の子が多人数と同時に会話をするマルチチャットでは1分当たり150ポイント、2ショットチャットは200ポイントを消費します。

その2ショットを更に発展させたプライベートチャットというものも用意されており、これを利用すると、その女の子が現在オンライン中という表示が無くなります。

それによって、より2人きりという気分になることができますが、1分当たり500ポイントという高額な消費になってしまうので注意が必要になります。

重要

ジュエルライブは月に1,000円〜10,000円程度を課金して遊ぶ方におすすめです。

正直、無料だと遊べる限界があるので、基本的には有料で遊ぶアプリです。

逆に言うと、課金をすると十分に楽しめますし、風俗などに比べるとコスパは良いですよ。

有料で遊びたい方はこちら↓(前課金なので安心して遊べます。)

ジュエルライブ

マダムライブ

マダムライブの特徴

ライブチャットはしたいけど、若い女性ばかりで物足りないということはありませんか?そんなときには、人妻や熟女が多いマダムライブはいかがでしょうか。

マダムライブには、若妻から熟女まで様々な年齢層の女性が在籍しています。なかでも30代から50代の人妻や熟女が多く、年上女性ならではの癒やしを提供してくれます。

このサイトの特徴は、なんといっても経験豊富な大人の女性と気軽に様々なことを体験できることです。若い女性にはない、経験豊富な女性が醸し出すエロティックさを満喫することができます。

マダムライブの大きな特徴として、キャンペーン内容の充実があります。初回利用限定にはなりますが、お試し会員になると料金がお得になります。

通常の料金体系はポイント購入制になっており、540円で500ポイントがもらえます。ちなみに2ショットチャットの利用料金は、1分で100ポイントが必要です。

お試し会員になってクレジットカード決済を選択すると、100円からポイントを購入できるようになります。また、電話認証をすることで、マルチチャットが10分無料になるサービスもあります。

他にも「ウルトラマンデー」「深夜割マルチ30%OFF」など、多数のイベントが用意されています。詳細については、ホームページで確認することができます。

キャンペーン内容に大きなメリットを持つマダムライブですが、一方でデメリットもあります。

デメリットは、人気上位の女性と2ショットでチャットをすることがかなり難しいということです。

他のユーザーからは覗き見されない2ショットチャットがありますが、お気に入りの女性が上位にいては、なかなか2人っきりの甘い時間を経験することは難しいです。しかし、全員が覗けるマルチチャットでも、十分に素敵な時間を堪能することはできます。

マダムライブは他のアダルトライブチャットに比べて、アダルトの要素が低くなっています。

そのため、ノンアダルトの女性も登録しており、アダルトで検索すると人数が減ってしまいます。

熟女と遊べるオナ電アプリなら、マダムライブです。

マダムライブはリアルチャットだけでなく、録画配信も見られるのがメリットのひとつです。しかし、録画配信をひとつ視聴するには200ポイントが必要になり、少し割高になっています。

マダムライブは若い女性が少ないことがデメリットと言えるでしょう。

Mocom

モコムの特徴

Mocom(モコム)は好みの女性とオンライン上で会話をすることができる携帯とスマホ専用のライブチャットです。

声だけはなく、映像も見ることができるので電話で会話するよりも刺激的でドキドキすることができるという特徴があります。

リアルタイムで進行しているので、女性と一緒の時間を共有することが可能で、リアルタイムならではの楽しいやり取りをすることができます。

メリットとしてはオンラインで気軽に女性とコミュニケーションを取ることができるので、コロナウイルスの影響を受けることがないところです。

キャバクラや風俗店などは人が密集してしまうことがあり、感染症のリスクが高くなりますが、Mocom(モコム)の場合は自宅にいる状態で女の子と会話することができるので安全に楽しむことができます。

モコムを利用することのメリットとしては、やはり2ショットチャットだけに2人きりで話すことができる点があげられます。

要するに他の男性が会話に入ってこないため、自分たちだけの会話を楽しめるという部分は確実に魅力です。

デメリットはメールを大量にくれる女性が存在するという部分です。

モコムは若い女性が多いオナ電アプリです。

人によって感じ方は異なるものの、モコムにはかなり頻繁にメールをくれる女性がいて、それが迷惑に感じることがあります。

モコムでは事前にポイントを購入しておき、それを使用して利用をしていきます。具体的な料金体系としては音声電話チャットが1分あたり200pt、テレビ電話チャットが1分あたり250ptです。

それ以外では写メ閲覧が30pt、動画閲覧が200pt~となっています。あとはメールの受信は無料なものの、送信は1通あたり80ptかかります。

モコムでは登録をしたときに最大で3500ptが無料でもらえますから、無料で楽しむことができる分が多くあり、そこは非常に魅力的な部分と評価できます。

FANZA

FANZAライブチャットのメリットは、大手サイトでしっかりと安心して利用することができる点です。元々DMMライブチャットとしてかなり有名でしたし、利用者が多くとても人気。そのため、課金トラブルなどが起こりにくく、男性側としては安全に遊ぶことができるのが魅力です。

誰でも1度はAV女優と直接話をしたりコミニケーションを取ったりしたいという願望を持ったことがあるはずです。普段DVDや映像の中でしか会えないAV女優とコミニケーションをとることができるのがライブチャットです。

また、業界最大手のDMMが運営するFANZAのライブチャットでは、有名なAV女優とライブチャットを行うことができます。

AV女優の行うライブチャットのイベントでは、オナニーなどかなりきわどい行為も行ってくれます。DVDの映像と違い、どんなことが起こるかわからないドキドキ感もライブチャットでは味わえます。

また、有名AV女優以外にも素人のかわいい女の子と、チャットで会話を楽しむイベントなどもあります。

FANZAは最大手ということもあり、やはりチャットでつながる女の子は可愛い子がとても多いです。

また、チャットの種類では、複数で女の子を見るパーティーチャットや女の子とマンツーマンで楽しめるツーショットチャット、双方向で顔を見ながら会話を楽しめるようなチャットもあります。

FANZAライブチャットのデメリットとしては、2ショットチャットや双方向チャットだと利用料金が高い点になります。アダルトなら1分あたり250円~400円ほどかかるため、少しの時間の利用でも相当なお金を消費します。お金に余裕のある男性でないと遊ぶのは難しいといえます。

FANZAライブチャットでは待機している女性をのぞくだけではお金がかかりませんが、パーティのぞきだと100円/分、パーティチャット100円/分です。アダルトだと2ショットチャットは250円/分、双方向チャットならば400円/分ほどかかります。そのために、自分自身に合った遊び方をすることが必要です。FANZAライブチャットには18歳~40歳前後の女性がいるために、贔屓の女性を探すのがおすすめです。

気を付けないといけないのは、女の子には人によって、「アダルトOK」「アダルトNG」の子がいること。

確認し忘れて、アダルトNGの子に「服を脱いで」とか「おっぱいを見せて」といった要求を無理強いしてしまうと、最悪、強制退会等の罰則の可能性があるので、チャットに参加する前に、しっかりと確認しておきましょう。

FAMU

FAMUは公式で淫乱人妻という言葉を使っているように、女性とアダルトな会話を楽しんだり、そのような様子を見るのを目的に利用するライブチャットとなっています。

人妻専用のスマホでアダルトライブチャットが楽しめるサイトで、特徴は全国のエッチな人妻が集まっているというのがあります。

また、このライブチャットの良い点は地域による検索も可能になっているというのがあります。
この機能を使えば希望の地域の人妻と共通の地域の話題で盛り上がりながらライブチャットを楽しめます。

前払い制のポイントの消費によって、先のような人妻とエッチな会話をしたり、こちらからの要求に沿った姿を見ることができるシステムとなっています。

そのポイントは、クレジットカードや銀行振込、電子マネーなどによって購入が可能です。550円(税込)で500ポイントの単位での購入となり、利用登録時にもれなく1500ポイントが進呈されるサービスがあります。

その後にクレジットカードの登録を行うと、更に2000ポイントをもらうことができます。

ただし、音声チャットで1分200ポイント、ビデオチャットでは1分250ポイントと利用料金が少々高めに設定されているので注意が必要です。5500円分(5000ポイント)で音声チャットは25分、ビデオチャットだと20分しか楽しむことができません。

その代わりと言えるのが、内容の過激さです。前述のように淫乱人妻専門とうたっているように、チャットの開始時点から全裸に近い姿の女性も居るほどで、目当てがそれだという人にはうってつけのライブチャットだと行っていいでしょう。

さらにこちらは利用登録するだけで1500円分のポイントがもらえるので初めて利用する人もお得に利用できます。
そして気になるこちらの利用料金ですがテレビ電話チャットが1分250円で利用できるようになっています。

料金としては決して他のライブチャットサイトより特に高めという事もないのでその点でもこちらは利用しやすいです。

そして、FAMUチャットライブ一番の特徴である人妻専用という事もあってこちらはいつも多くの女性が利用している事もあってせっかく人妻と楽しみたいと思っていても思ったような女性に会えなくてがっかりする事もないです。

ですが、国内の会社が運営していることから、いわゆる無修正の配信は禁止されています。際どいところまではOKとなっていますが、それ以上の期待はしないで楽しんでください。

FAMUチャットライブを利用している人妻はすべてしっかり運営が本人確認しているので、ここの利社で怪しい業者や怪しい人間が紛れ込むという心配もないです。

なので本当にエッチな人妻とライブチャットを楽しみたいと思っている人も何も心配なく安心して利用できます。

チャットアプリEazy(イージー)

Eazyは「恋するSNSチャットアプリ」というキャッチコピーを掲げるチャットアプリで、日本全国の素人の女の子たちとメッセージやビデオ通話などでコミュニケーションを楽しむことができます。

在籍する女の子の職業は学生やOL、モデルなど様々です。

Eazyのメリットはサクラ対策がしっかりしていることです。チャットアプリにはサクラや業者の存在が存在していることが多いですが、Eazyは女の子の登録時に身分証の提出を必須にしてこれらを防いでいるので、ちゃんと実在する女の子と遊ぶことができます。

また、完全前払い制となっており後から高額な請求書を受け取る恐れがないことや、無料でポイントを得られる制度があるのもメリットといえます。

逆にデメリットは通話の料金が高いことです。

詳しい料金体系は後で説明しますが、通話は1分225円、ビデオ通話は1分300円と高めに設定されています。仮に話が盛り上がって1時間通話すると13500円発生するため、長時間のやり取りは難しいです。

Eazyの料金はポイント制で、あらかじめ一定のポイントをチャージして使用する前払い制となっています。レートは1ポイント1.5円です(※チャージ額によって変動あり。最低1.5円(小数点第2位以下切り捨て))。

利用料は以下の通りです。

1.メッセージ送信=80pts(120円)/通
2.音声通話=150pts(225円)/分
3.ビデオ通話=200pts(300円)/分
4.タイムラインへのコメント・・・50pts(75円)/回
5.写真の保存=50pts(75円)/回
6.秘密の写真閲覧=100pts(150円)/回

また、女性にギフトを送ることもできます。

スター=10pts(15円)
ハート=100pts(150円)
ダイヤ=300pts(450円)

Eazyはサクラ対策がしっかりとなされているチャットアプリです。また、ビデオ通話機能のおかげでサクラ業者が入り込めないのもここの良さです。

チャット機能しかないチャットアプリを使っていても業者が紛れ込んでいたりして素人の女性と楽しく会話をしたいたつもりが実は違っていたという事もありますが、チャットアプリEazyならビデオ通話機能でそのような事も防げます。

ランダムチャットはアダルトがないものもあるので、注意しましょう。

完全前払い制で後から高額な費用が発生する心配もございませんので安心してご利用ください。

気楽に全国の女性と楽しく会話を楽しみたいと思っている人に最適なアプリです。

おちゃべりアプリ

オチャベリアプリは、SNSとして提供されているアプリですが、有名なそういったものとは異なる特徴があります。

登録している女の子は素人は素人ですが、一般的なライブチャットのそれと同様だと考えてください。

よって、出会いに利用することはまず無理なので、その点に注意してください。

アプリはAndroid用、iOS用ともにリリースされているので、どのようなスマホでも問題なく利用することができます。

見た目からSNSの形をとっており、ツイッターのようなタイムライン、LINEに似た会話システムが採用されています。その為、実質的にライブチャットだということを忘れて楽しめる点が特徴です。

オナ電アプリの中ではエロ度は低いです。

女性との音声チャットやビデオチャット、及ぶメッセージの送信にはポイントが必要になり、1ポイント1円相当でクレジットカードや銀行振込を利用して事前に購入します。

音声チャットでは1分当たり150ポイント、ビデオチャットは200ポイントずつ消費し、会話も1メッセージの送信につき50ポイントが必要になります。

アプリのダウンロードや利用登録は無料ですが、所有ポイントがないとまともに女の子と楽しむことはできません。

つまり、このアプリの利用にはポイントの購入が必須になると考えていいですが、電話番号とクレジットカードの登録でそれぞれ1000ポイントが貰えるサービスがあります。

ポイントを購入するのはそれらが無くなって遅くない為、まずはその分を使ってチャベリがどんなアプリか確認してみるといいでしょう。

完熟ライブ

感熟ライブは、人妻と熟女専門のライブチャットです。

そのような女性だけが在籍している為、30代以上の女性とチャットなどを楽しめると考えていいでしょう。PC専用となっている為、スマホから利用することはできません。

ライブチャットではお馴染みの各女性が部屋で待機しているというシステムで、チャットを楽しむには事前に購入したポイントが必要になります。

新規入会者には10ポイントがもれなく進呈され、25ポイントが50ドル、50ポイントが100ドルという単位でその購入を行います。100ポイントを一度に購入すると、10ポイントプラスされるボーナスがあるので少しお得です。

ドル決済になる為、1ドルが110円であれば25ポイントは5500円といったように購入時期によって価格の変動がありますが、特にドルだということを意識する必要はありません。購入にはクレジットカードや銀行振込、郵便振替が利用できます。

女性とのチャットには1分につき1.2ポイントが消費され、2ショットチャットの場合は2.2ポイントの消費になります。

相手が人妻や熟女だけという点から、アダルトな会話や様子が目的の利用者が多く、女性側もそれを分かっているので大胆な姿が見られることも少なくありません。

チャット中の女性に対してポイントのプレゼント(1~10ポイント)を行うこともでき、このポイントは女性側は1ポイント200円相当の収入になる為、これによって女性が気をよくしてサービスしてくれる場合も多いです。

料金やシステムとしては他のライブチャットとそれほど変わりませんが、女性のジャンルが限られている為、人妻や熟女には興味がないという人には向いていません。逆に、そのジャンルが目当ての人にはおすすめできるライブチャットです。

DXLIVE

DXLIVEはアダルトライブチャットに特化しており、過激な内容を期待する男性向けと言われているサイトです。

オナ電アプリの中で料金が高いです。

つまり、アダルトライブチャットの中でも他が物足りないと感じている人には最適でしょう。

アダルトライブチャットでも、特に過激なところを探しているならばDXLIVEは満足しやすいです。しかし、他のサイトに比べて料金体系が高いというデメリットがあります。

在籍している女性の数も相当なもので、いろいろな女性で楽しみやすいです。芸能人級の素人女性がいることもあります。

在籍している女性の数は割と多い方ではあるものの、年齢で言えば若い子に偏っている状況です。

つまり、10代後半や20代の子が中心で、それ以上の年齢の女性は割合が一気に低くなるので選択肢が狭くなります。

人妻や熟女が好きな男性にとっては、DXLIVEはデメリットが大きいアダルトライブチャットと言えます。

DXLIVEを利用したい男性は、事前にポイントを買っておきましょう。

DXLIVEの料金体系についても理解しておきましょう。

チャットとのぞきが1分あたり1.2ptで、この2つが基本サービス料金ですが、それ以外でオプションもあります。

2ショットが1分あたり1ポイント、2WAY(通話)が一般会員は1分あたり1pt、VIP会員が1分あたり0.5ptです。

リモコン操作でバイブを使えるリモちゃが1つにつき1分あたり1ptで、最大3つまで使用可能です。

おさわり・ペロペロ機能が30秒あたり0.5pt、ぶっかけ機能が1回あたり1.5ptです。

また、DXLIVEでは約2600円分の無料ポイントが無料アカウント登録時についてきますからお得です。

オナニー相手を探せる出会いアプリ

ここから紹介するのは素人のオナ電相手を見つける方法です。オナ電アプリのように、有料サービスだけを使うのではなく、自力でお金をかけずにオナ電することは可能です。

特に出会い系では、オナニーで満たされたい女性が多くいます。オナ指示をされたい、テレフォンセックスしたい女性を探しましょう。

特にマッチングアプリよりも、出会い系の方が探しやすいです。

ハッピーメール

ハッピーメールとは、国内最大手の出会い系サイトであり、利用登録者がすでに1000万人以上いるのが特徴です。

老舗サイトであるハッピーメールなため、運営実績が20年近くあるのも特徴になります。ハッピーメールでは登録時に電話認証があり、これにより同一端末からの二重登録をすることができません。

ハッピーメールのメリットとして、日記を無料で書くことができ、他ユーザーの日記を無料で閲覧できること。

これにより、無駄にポイントを消費することなく、たくさんの人の日記を読むことが可能です。さらに、アプリ版とサイト版があるため、使いやすいほうを選べるともメリットになります。ハッピーメールはスマホとパソコンからの両方のアクセスができるのです。

ハッピーメールのデメリットは、男性は課金をしなければ女性にメッセージを送ることができない点です。

男性は一通あたり約80円ほどのメール代金がいるため、マッチングアプリのように定額ではないのがデメリットです。そのため、何人もの女性にアタックする場合、それだけで数千円数万円の課金が必要になります。

利用料金は女性は無料です。

テレフォンセックス、メールセックス掲示板があるので、オナ電相手を簡単に探せます。

また、女性は貯まったポイントを現金化することも可能です。一方男性ですが、こちらはポイントを購入しなければならず、3000円5000円10000円というように購入したいポイントを選びます。

登録した際にお試しポイントとして1500円分ほどのポイントが付与されますが、女性とやり取りすればすぐになくなるため、課金が必要になるでしょう。

PCMAX

PCMAXは、国内で最大級となる1400万人以上が利用している出会いマッチングサイトです。

サービス開始以来、右肩上がりで着実に会員数を伸ばし続けています。とても勢いのあるマッチングサービスだと判断して間違いありません。

日常生活の中で「出会いがない」と嘆いている方に、PCMAXは特におすすめです。

なぜならアクティブ会員数が50万人以上は存在し、新しい出会いをみつけるべく精力的に活動を行っているからです。男女問わずどちらも出会い探しに力を入れていますので、その分希望条件に見合う人と出会いやすいのがPCMAXのメリットです。

写真の投稿数や出会いを募集する書き込みは、日々かなりの数を記録しています。

また出会いを探すための機能も充実していて掲示板に投稿できるのはもちろんのこと、掲示板の検索でも新しい出会いを探せます。

さらにプロフィール、日記、チャットといったマッチングサイトではおなじみの機能ももちろん実装されています。

これだけ出会いの機能がありますから、とても出会い探ししやすいのはいうまでもありません。

そして料金についても、公式サイトではっきりと提示されています。会員登録は男女ともに無料で行うことができます。

サービスの利用にはポイントが必要なシステムで、1ポイント10円にて購入が可能です。男性と女性で本サービスを利用するための料金体系は異なるものの、料金表さえ確認すれば何に何ポイント必要なのかがわかります。

中には0ポイントで利用できる、無料サービスもあります。

メールで仲良くなってから相互オナニー相手を探すために、PCMAXは相性が良いです。

恋人探しや婚活で結婚相手を探すのはもちろんですが、趣味友達を見つけるのにも利用されているのがPCMAXです。

ワクワクメール

ワクワクメールって何?っていう初心者にワクワクメールがどんなものかをわかりやすく解説したいと思います。

ワクワクメールというのは出会い系マッチングサービスです。日本に数ある出会い系マッチングサービスですが、その中でも会員数がトップクラスですでに800万人を突破しています。

なぜこれほどの会員数を誇っているのかといえば、ワクワクメールのメリットと言えるのですが実際に出会えるマッチングサービスだからです。

どのマッチングサービスも出会えるのではないのか?と思う人もいるかもしれませんが、実際にはサクラばかりで出会えないというところが多いです。

そんな中、ワクワクメールは人による24時間のサポート体制でサクラなどの悪質会員を排除しています。

だから、真剣に出会いを探している人の登録が多く、出会えるサイトとして人気なのです。そんなワクワクメールでデメリットは無いのかですが、全くないわけではありません。

そのデメリットとは、出会い目的でなく登録している人も一定数いるということです。その理由は、出会いのコンテンツだけでなくてゲームがあったり、日記機能があったりと楽しめるコンテンツが豊富だからです。

このようなサイトを楽しんでいるだけの会員と出会いたいと頑張っても出会えない可能性のほうが高いです。

ちなみに、ワクワクメールの利用料金は非常にシンプルです。女性は完全無料で、男性は1通のメールを送信するのに50円です。1通500円くらいかかるマッチングサービスもある中で破格です。

まとめると、ワクワクメールは本気で出会いを求めている人に最適な優良マッチングサービスとなります。マジで出会いが欲しいって人にピッタリです。

YYC

YYCは出会いの為のアプリです。Android、iOS用がリリースされており、共に無料でダウンロードすることができます。

また、PCからでも利用が可能で、どの端末からでも同じIDでログインできるので、自宅ではPCから、出先ではスマホからという使い方をしている利用者も多く居ます。

使い方はSNSのように、自分のプロフィールを登録し、日記やつぶやきを公開するというシステムです。

ここまでは無料で行うことができますが、人のプロフィールを見る、メッセージを送る行為といった行為にはポイントが必要になります。

このポイントは1ポイントが1.1円(税込)相当で、クレジットカードや銀行振込、コンビニ払い、またはiTunesカードでチャージする仕組みです。PCからのアクセスでは、ヤフーウォレットを使うこともできます。

プロフィールの閲覧は1回につき10ポイント、メッセージの送信には50ポイントが必要になり、これら以外は全て無料です。

尚、ポイントを消費するのは男性が女性のプロフィールを見たり、メッセージを送る時、または女性同士で同様の場合に限られています。

女性から男性へのそれらは全て無料なので、女性はほとんど無料で利用できると考えていいでしょう。

その為、女性の登録者が多いと評判で、20代(20~29歳)では女性が約6割という比率なのが特徴となっています。

女性のプロフィールの閲覧毎にポイントが必要なのが難点ですが、初回登録時に300ポイントが進呈されるので、まずはそれを使って実際の雰囲気を確認してみるといいでしょう。

イククル

遊べる友達ポータル、コミュニティサイトであるイククルは、多くの男女に素敵な出会いを提供してきました。

イククルのメリットは、なんといっても女性の場合には無料で登録ができるということです。費用が一切かからず、異性からのアプローチを期待できるのはワクワクするのではないでしょうか。

一方男性の方は女性にアタックする場合には、ポイントを購入する必要があり、1ポイントで10円になっています。

そのポイントにより、サイト内を閲覧したり書き込みをしたり、動画を閲覧したりということができ、例えば5ポイントでメールを送ることができます。

このイククルのメリットは、女性の会員数が多いこと、それゆえに選択肢が広がり、幅広い出会いが得られる可能性が高まります。

また若い年齢20代や30代がとても多く、そうした人たちとのやりとりや出会いが生まれやすいということです。

そして女性の場合には無料ですべての利用ができるために、気軽に登録ができ、遊び感覚でいろいろな異性とつながりができるのは嬉しいことでしょう。

一方でデメリットとしては、男性とすると有料でそれなりの費用がかかること、そして女性会員数は多いのですが、女性そのものが無料で登録ができません。

真剣な出会いを求めていない場合があるという点があること、出会いまで発展しづらいと感じるかもしれません。

もし自分には合わないと感じ、退会したいと思う場合には、比較的簡単にそれができるというのは、利用のハードルが低く抵抗が少なく始めることができるでしょう。

オナニー相手が見つかるマッチングアプリ

正直、マッチングアプリでオナ電相手を見つけるのは難しいです。しかし、自粛ムードの現在、お付き合いをしてしまえばビデオ通話でオナ電可能です。

一度付き合ってしまうと中長期的にオナ電ができるので、リアルにお付き合いをしたい方はおすすめです。

イヴイヴ

このイヴイヴはAndroid、またはiOS用に提供されている、完全登録制という所が一番の特徴となっている恋活用のアプリです。

登録時に運営側による審査がある為、架空のユーザー登録や不正な利用の類いはできないと考えていいでしょう。

その為、真面目に恋活をしたい人にとても向いています。

登録時には顔写真と公的な身分証明書が必要になります。写真は証明写真のような堅いものでなくても構いませんが、明らかな修正が見られると、それによって審査を通らないことがあります。

その為、少しでもいい写真を載せたい気持ちは分かりますが、加工はほどほどにしておきましょう。

アプリのダウンロードは無料ですが、男性が使う為には月額料金が必要です。Android用は3700円、iOS用は3800円と若干の違いがあり、共にキャリア決済やプリペイドカードが利用できます。

クレジットカードでの支払いも可能で、プリペイドカードは利用しているアプリによってGooglePlayかiTunesのいずれかが利用できます。

3ヶ月や半年分を一気に支払うと共に少し安くなり、カード払いにしても割引が受けられるので、自分に合ったプランで利用してください。

利用方法はSNSのようにプロフィールを作成し、メッセージを送るなどして相手との仲を深めていく形になります。

月額料金以外に課金が発生することはない為、その心配をせずに使える所も特徴の1つだと言うことができます。

ただし、嫌がっている相手にしつこく連絡するなどの迷惑行為があると、強制的に退会させられてしまう場合があるので注意してください。

真面目な恋活以外には向いていない為、そのような目的ではない場合には利用を控えた方がいいでしょう。

WITH

メンタリストDaiGoが監修するマッチングアプリです。相手のプロフィール、メッセージのやり取り、通話機能、いいねボタンがあります。プロフィール機能がとても秀逸に作られています。

心理テストや自分のタイプ別に相性の良いタイプはどんなタイプかをおすすめしてくれる機能があります。

趣味なども、さまざまな選択肢の中から自分に当てはまるものを選んで、チェックするだけで追加されるので、かなり設定がしやすいです。

ジャンルも、映画や音楽、旅行やグルメなど、話やすいものが多いので、共通点が見つけやすいような作りになっています。

ペアーズよりも、軽い出会いの女性が多い印象です。付き合って複数回のオナ電も可能。

こういう診断がとにかく盛り沢山で、相手の前に自分のことをまず知ることもできるので、面白いと思います。

メッセージ機能も、LINEみたいなチャット形式で、既読の文字がつかないようになっているため、気軽で良いなと感じました。

ハートを押すいいね機能みたいなものもありますが、これはお互いがいいねを押さないと、
メッセージのやり取りはできません。

この機能も、変に絡まれたりされないようになっていて、配慮があります。個人的に見た感じだと、真面目な感じの方が多いイメージです。

マッチングアプリではありますが、趣味や、仕事、人間関係など、さまざまな話ができるところがいいです。

料金は、女性はプロフィールの閲覧、診断やメッセージの送信・受診、通話機能すべて無料です。

男性は、相手のプロフィールの閲覧、メッセージの受信は無料で、メッセージを送信するのには料金がかかるようです。

ペアーズ

ペアーズは会員数1000万人以上の国内最大級のマッチングアプリです。

ペアーズは他のアプリと比べてコミュニティが充実していて自分の趣味や好みに合わせて参加することができるので趣味が合う方と仲良くなりやすいのが魅力的です。

ペアーズを使用するメリットはやはり出会いやすさです。会員数が多いので自分の好みのお相手も探しやすいことから、使用してすぐに彼氏や彼女ができた口コミが多いです。

早く彼氏や彼女がほしいという方にはペアーズを利用するメリットがあるでしょう。

ペアーズを使用するデメリットは自分が20代前半であれば利用している会員の年齢層が多少高く感じるということです。

ペアーズを利用している年齢層のメインは20代後半から30代となるので20代前半で利用するとなかなか同じ年齢のお相手と出会うのが難しいかもしれません。

ペアーズの料金については、女性は無料でメッセージ交換、マッチングできるので無料で十分活動できます。

有料ではレディースオプション会員があり月額983円(12ヶ月プラン)から利用できます。レディースオプション会員になると全ての機能を使用できるようになります。

男性の場合は無料会員であればどんな女性がいるのか検索できたりマッチングした相手のプロフィールを見ることができますが、メッセージをやり取りしていくには有料会員になる必要があります。

会員費は1,320円(12ヶ月プラン)となっています。ペアーズは会員費もリーズナブルでとても利用しやすいマッチングアプリといえます。

会員登録は無料ですし、男性も無料でマッチングまではできるので出会いを求めている方は会員登録してみるのもおすすめです。

管理人も何度かオナ電相手が見つかっているマッチングアプリです。

omiai

Omiaiは、2020年現在で会員数が約500万人に達するマッチングアプリです。

毎日のマッチング数も極めて多く、恋活や婚活の実績豊富なサービスとして認知されています。

Omiaiは、Facebook認証を利用している点がメリットです。

Facebookは実名登録が基本であり、アカウントの信頼性の高さに定評があるSNSです。

そのため、OmiaiではFacebookを受け継ぐ形で写真掲載率が高く、プロフィールの信頼性も優れています。

写真やプロフィールに虚偽があれば、安心な利用ができなくなりますが、Omiaiはそのリスクを抑えたマッチングアプリです。

Facebookを持っていないユーザーについては、SMS認証による登録も可能です。

また、安全対策に力を入れている点も特徴です。

ユーザーは実名ではなく、イニシャルやニックネームで登録されます。

Facebookを引き継ぐ際は実名ですが、実際にOmiaiでの活動は本名が公開されないため、身バレを防ぐことができます。

メッセージ交換のためには、公的証明書の提出が必要であり、身分のはっきりしない人が利用することはできません。

常に監視体制を行っており、通報システムも備え、迷惑ユーザーの排除にも力を注いでいます。

マッチングの方法としては気になる相手に「いいね」を送り、相手から「いいね」が返ってくれば成立します。

これ以降はメッセージのやり取りで仲良くなっていく仕組みです。

但しこの点は他のマッチングアプリと同じであり、特に真新しいものではありません。

料金体系については、女性会員は無料で、男性会員のみ有料です。
男性会員の場合は、月々の定額制で料金を支払うことで、メッセージのやり取りが可能になります。

「12ヶ月プラン・月1,950円」「6ヶ月プラン・月1,990円」「3ヶ月プラン・月3,320円」「1ヶ月プラン・月3,980円」です。

料金は全て税込みで、複数月のプランは最初に一括払いになります。

特に12ヶ月や6ヶ月のプランであれば、月に換算してかなり安い料金で利用できます。

タップル

恋人が欲しいものの、最近リアルでは全然出会いがないという人は少なくないです。

そういった人は、出会いアプリの1つであるタップルを利用する事をおすすめします。

調べてみれば分かりますが、出会いアプリというのは現在かなりの数存在しているのです。

出会いアプリの中には、残念ながらきちんと出会いが得られない様な悪質な物もあります。

そんな中、タップルは既に400万人以上が登録した実績を持ち、毎月1万人がカップルとなっているという確かな実績があるのです。

多くの人が実際に出会いを得ているので、安心して利用する事が出来ます。更にタップルはユーザー数が多いだけに、場所を選ばずに出会える点も魅力的です。

都市部だけでなく、地方でも出会いをゲット出来るケースが少なくありません。

しかも恋人だけでなく、結婚というゴールまで到達したカップルも数多くいるので真剣な出会いを気軽に求める事が出来る点は魅力的です。

特に女性の場合は、無料で登録して無料でサービスを利用出来る点も利点と言えます。

ただし注意点としては男性は登録するのは無料ですが基本的に有料プランに移行しないと、出会うのは難しいです。

無料プランでもマッチングは出来ますが、メッセージを送ったりチャットでコミュニケーションを取る事は出来ません。

なので男性は無料で恋人をゲットするのはほぼ不可能な仕様なので、料金を支払う事になる点は注意が必要です。

気になる料金体系ですが、1ヶ月で税込みで3700円となっています。ただし最長の12ヶ月プランを選べば、1ヶ月あたり2234円にする事が可能です。

なのでお得な料金でタップルを利用したい男性は、長期プランを選ぶ事をおすすめします。

Tinder

Tinderとは、男女ともに無料で利用することができるマッチングアプリになります。マッチング市場最大手のマッチグループが運営する安全なアプリでもあります。

会員属性としては、20代前半から30代前半が利用しています。基本は無料ですが、2,200円~/月のプランがあります。全世界で300億マッチングという実績があります。

無料でメッセージのやり取りが可能となっています。海外発祥なので、外国人の利用者も多いです。

メリットとしては、無料でメッセージのやり取りができるので、とりあえずマッチングアプリを使ってみたいという人にはおすすめです。TInderは若者に中心に使われているので、恋人やデートをしたい人以外にも、友人やネットワークを広げたいという人にもおすすめです。

その他のメリットは、美男美女が多いというメリットもあります。また様々な出会いができるというメリットもあります。

デメリットとしては、男性のマッチ率が低い、悪い業者もいる、真剣な人が少ないというものがあります。

Tinderは、課金することもできます。課金は、ブーストという機能があり、より自分が表示されやすくなります。ブーストは、1回あたり480円で、30分間表示されやすくなります。

他の課金は、スーパーライクという機能です。これは、自分がいいねをしたことを相手に知らせることができる機能です。5回で540円の課金になっています。

Tinderの使い方は、次の通りです。

  • 登録する
  • マッチングする
  • メッセージを送る
  • 出会う

以上のような簡単な流れで出会うことができます。

東カレデート

東カレデートアプリは、富裕層の男性と容姿端麗な女性のマッチングを提供する審査制の恋活・婚活アプリです。

25歳~35歳の会員が全体の70%以上を占め若い世代が中心となっていますが、アプリ内で年齢による絞り込みができるため40歳以上の会員も存在します。

男性会員のうち80%が大卒となっており、年収が1000万円を超える人が45%、年収700万円以上であれば80%というハイスペック男性が数多く登録。

誰もが登録できるわけではなく既存の会員と運営会社の最終審査をクリアする必要です。

審査制のため会員のクオリティが保証されていますから美女も集まりやすく、他社のマッチングアプリと比べて圧倒的な美女率になっており男女ともに理想の相手が見つけやすいのが最大のメリットです。

経営者や社長と出会う機会の欲しい女性と、立場が上になるにつれ出会いが少なくなる男性の出会いを演出してくれる人気の東カレデートアプリですが、デメリットとして挙げられるのは料金の高さといえます。

1ヶ月プランが6,500円・2ヶ月プランが1ヶ月当たり4,933円・3ヶ月プランでは1ヶ月当たり4,133円となっており、代表的な他社のアプリと比べると2倍以上高い値段です。

ほとんどのマッチングアプリが女性が無料か割安となっている中、東カレデートアプリは男女平等の料金設定となっており会員の人数比率も男女が1:1となっています。

料金が割高なだけあってサービスは充実していて、ユーザーがいい出会いをするための行動を妥協することなくとることができるアプリです。

危険なオナ電アプリを見分ける方法

オナ電アプリを利用する前に、詐欺サイトかどうか、危険サイトかどうかを見極める知識をつけましょう。

下記の条件に当てはまるアプリは危険です。

  • お問い合わせフォームがない
  • 運営者情報が明記されていない
  • 料金体系が明らかではない

この3つの中で、1つでも当てはまる場合はアプリのダウンロードを避けましょう。基本的にオナ電アプリは有料なので、料金体系が記載されていない段階で危険です。

クレジットカードの情報を盗まれて、詐欺の請求をされてしまったという口コミも少なくありません。

また、お問い合わせフォームがない、運営者情報がわからなければ何かトラブルに巻き込まれても解決策がありません。

この業界はまだまだ発展途中なので、詐欺アプリも横行しているのが現状です。

トラブルに巻き込まれないためにも、当記事に紹介されていないアプリの利用は危険です。

さらにいうと、斎藤さん、lonelyアプリなど、一般的な利用者向けのランダムチャットはアダルト目的の使用はできません。

相手に許可を得ていないアダルトはセクハラにあたるので、法律違反になる可能性が高いです。

まとめ

この記事ではNotaのおすすめのオナ電アプリ、見せ合いアプリについて紹介してきました。女性も色々な人がいるので、自分のオリジナルの楽しみ方を見つけてくださいね。

オナ電アプリは少なからずデメリットがあります。良いことだけではなく、悪いことも理解した上で遊ぶようにしましょう。

個人的には一人の女性と遊ぶよりも、一期一会で相互オナニーを楽しむ方が良いと思っています。

理由としては、依存する心配がないからです。オナ電アプリは刺激が強いので、週に1回程度に使用頻度を抑えるようにしましょう。

安全なサイト、遊び方を守れば安心して遊べますよ。

参考サイト一覧

オナ電アプリはどこがおすすめ?オナ電のプロ監修

性感染症に関する特定感染症予防指針

知っていますか?男性のからだのこと、女性のからだのこと

スマホアプリにおけるアプリケーション・プライバシーポリシー掲載

Google アプリ – Android や iPhone でアプリをダウンロード

ニッポンのセックス